キャリコンさくらこのホーチミン日記

♯アラサー♯ボンビーガール♯ベトナム♯ライフ♯キャリアコンサルタント

観光

フーティウの有名店「QUYNH(クイン)」へ

投稿日:2017年11月4日 更新日:

こんにちは、さくらこです。

待ちにまった、土曜日!
今日は無性に「フーティウ(Hu Tieu)」が食べたくなったので、ふらっと食べに行ってきましたよ!

フーティウとは?

ベトナムはフォーを筆頭にブン、ミエン等たくさんの種類の米麺料理があります。
ベトナムの米麺といえば、フォーを想像される方が多いと思いますが、実はフォーは北部で主に食べられている麺です。
もちろん、ホーチミンにもお店はたくさんありますが、本場は北部。

フーティウは主に南部で食べられている米麺。

フォーやブンが生麺で販売されるのに対し、フーティウは通常、半乾燥麺なのでコシのある食感が楽しめます。
フーティウを使った様々な麺料理があり、中には汁あり・汁なしが選べるタイプもあります。
一口にフーティウといっても、バリエーションが豊富なんですね。

フーティウナムヴァンで有名な「QUYNH(クイン)」へ

今日は、フーティウを使った代表的な料理、フーティウナムヴァン(Hu Tieu Nam Vang)を食べに行ってきました。
Nam Vangはベトナム語でプノンペンを意味しており、このフーティウナムヴァンはカンボジアから伝わってきたといわれています。

食べに行ったQUYNH(クイン)は、ガイドブックや数々のブログでも取り上げられている有名店!
バックパッカー街のすぐ近く、ZENPLAZAのちょっと奥にあります。

お店に入って早速オーダー!
メニューはところどころ英語表記があって分かりやすいです。

左側が麺のメニュー。
麺の種類:HU TIEU(フーティウ、米麺)・MI(ミー、小麦から出来ている中華麺)・BANH CANH(バンカン、タピオカ粉を練った麺)
汁の有無:NUOC(汁あり)、KHO(汁なし)
:Xuong(スペアリブ)、Thap Cam(えび、いか、豚肉入り)、Dac Biet(スペシャルミックス)

この中から、麺の種類、汁の有無、具を選んでいきます。
最終的なお値段は、どの具を選ぶかによって変わるしくみ。

私はHU TIEU(フーティウ)→NUOC(汁あり)→Thap Cam(えび、いか、豚肉入り)を選びました。
お値段は7万VND(約350円)。

フーティウこんな感じの細い麺。

お好みでライムや、唐辛子などのスパイスや、レタス、春菊、にら、もやしといった野菜を入れて食べます。

少し甘め、あっさりした味のダシ。
細い麺によくスープがからんで美味しい!

重くないのでスルスル食べられます。
スープも全部飲み干す勢いで食べてしまいました!

値段は他のローカル店舗に比べたら、少し割高かなぁと思います。
店内は綺麗で、箸とスプーンはきんと袋に入って出てくるなど衛生面にも気を遣っているので、お腹を壊したくない!でもローカルフードにチャレンジしてみたい!という旅行者の方にはおすすめです。

Hu Tieu Nam Vang QUYNH
住所:A65 Nguyen Trai , District1 , HCMC

 

↓ランキングに参加中!ぜひポチっとしてください↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-観光
-,

執筆者:

関連記事

好立地の5つ星ホテル「Novotel Phu Quoc Resort」~フーコック社員旅行記3~

こんにちは、さくらこです。 島で一番美しい海が広がる「サオビーチ」~フーコック社員旅行記1~ 熱々の海鮮ブンが食べられる「Bun Quay Kien Xay」~フーコック社員旅行記2~ に続き、フーコ …

コンダオ旅行記~人生初のプロペラ機編~

さくらこです。 ベトナムは年末年始のお休みがあまりないため、一足早くおやすみをいただいて、先日コンダオに行ってきました。 その様子を数回に分けてレポートしたいと思います! スポンサーリンク いよいよ、 …

現地在住女子イチオシのお土産!「Pheva(フェバ)チョコレート」

こんにちは、さくらこです。 先日ベトナムもついに旧暦の元旦を迎えました。 皆様、明けましておめでとうございます! 大抵の企業は旧正月前後、14日~20日位までお休みです。 ベトナムで働く日本人の多くが …

わいわいシーフードを楽しむなら、Hong Hai Seafoodへ

こんにちは、さくらこです。 昨晩はインドネシアから日本人の友人が来たため、一緒に夕食を食べました。 女性だったのでベタにクックガックアンに行こうと思っていたところ、「住んでる人や地元感満載なトコ」とい …

夜のエンターテイメント、水上人形劇

こんにちは、さくらこです。 今日は念願の水上人形劇を観てきました! 興奮冷めやらぬままに、感想なんぞを書いて行こうと思います。 結論から言うと、水上人形劇とってもおすすめです。 水上人形劇とは? 水上 …