キャリコンさくらこのホーチミン日記

♯アラサー♯ボンビーガール♯ベトナム♯ライフ♯キャリアコンサルタント

ライフスタイル

「Mバイク」乗ってみました!

投稿日:2017年11月26日 更新日:

こんにちは、さくらこです。

先日こんなニュースを見たので、ベトナム大手マイリンタクシーグループが新しく始めた「Mバイク」に乗ってみました。

スポンサーリンク

アプリをダウンロード

まずはPlayストアに行って、「Taxi Mai Linh」のアプリをダウンロードします。

 

累計ダウンロード数5万、少ない(笑)
(ちなみに競合のGrabアプリは累計5000万ダウンロード)

アプリを起動したら、携帯番号を入力します。

番号の次は名前と、パスワード。
ベトナム語読めないけど、勘です。
(登録が完了した後、言語はベトナム語から英語に設定画面で変更ができます)

その後SMSで認証を行えば使用出来るようになります。
登録自体はとっても簡単。
3分程度で完了します。

いよいよブッキング!

登録完了後、すぐにブッキングが可能です。
こちらブッキング画面。
すごくGrabと似ています。

周辺のバイク、少ないですね。

ちなみに同時刻のGrabバイクのブッキング画面はこちら。
ピックアップポイント周辺に沢山のバイクがいるのがわかります。

 

いざ、ピックアップポイント(上画面の青い点の横)とドロップポイント(同じく赤い点の横)を入力して予約開始!

なんだか「こんなに沢山いるドライバーの中からマッチングしているよ!」感が否めないマッチング画面。
画面左はドライバーさんの名前、右は電話番号です。
頑張ってマッチングしてくれています(笑)

マッチングが出来ました!

画面下にドライバーさんの名前、バイクのナンバー、乗っているバイクのメーカー名がでています。
かなり遠くから来てくれます。
絶対2分じゃ来られないでしょ(笑)、と思わずつっこみを入れたくなりましたが。

こんな感じで他のアプリ同様、ドライバーさんの情報がアプリで確認できます。
他社にある顔写真がないのはちょっと不安かな。

待つこと5分、ドライバーさん到着!
緑のジャンパー、Grabにそっくり(笑)

そして行き先を確認してレッツゴー!

無事目的地に到着しました。
到着後は事前にアプリに表示された金額をドライバーさんに払い、アプリ上でドライバーさんの評価をして終了です。

今回は3.7Kmの道のりで1万8千VND(約90円)。

この評価画面に登録される情報は、他のところより細かめ?

Anyway、Mバイクのお兄さん、ありがとうございました。

 

「Mバイク」の感想

率直に、初めてMバイクを利用した感想は、他社のバイタクと変わらないというものです。
価格に優位性があるわけでもなく、UXに大きな差がある訳でもありません。
むしろ参入が後発で、ドライバーの母数が少ないため必然的にブッキングをしてからの待ち時間が長くなり、利用者にとってはストレスになると思います。

すでにホーチミンでは2014年末にサービスを開始した、シンガポール系のGrabBike、2016年4月にサービスを開始したアメリカ系のUberMOTOが二大勢力としてスマホアプリを用いたバイタク市場の大部分を占めています。

参考

GrabBike

サービス開始:2014年12月
料金:初乗り2km=1万2000VND(約60円)、3km目以降が1km当たり3800VND(約19円)
2017年7月現在、シェア暫定一位(2017年7月4日 ベトジョーベトナムニュースより)

UberMOTO

サービス開始:2017年5月
料金:最低運賃1万VND(約50円)。1km当たりの運賃3700VND(約18.4円)。
ドライバー2万人登録(2017年5月時点))

Mバイク

サービス開始:2017年7月20日
料金:初乗り2km=1万1000VND(約55円)、3km目以降は1km当たり3800VND(約19円)

 

「Mバイク」に勝機はあるのか?

いち利用者として、価格優位性や、突出したUX(待ち時間が短い、期待を越えるサービス)がなければ、乗り換えないかな~というのが現時点での正直な感想です。
既にスマホにはGrab、Uberのアプリが入っており、それで事足りているのでマイリンのアプリはアンインストールしてしまおうと思っています。

ちょっと前、別の記事でこんなのもありました。
バイタク各社が運転手の争奪戦をしているという記事。

CtoC向けのサービスを提供するのには、マッチングを向上させるためにサービス提供側の個人、バイタク事業でいえばドライバーの数を増やすことも重要です。
マッチングが向上すれば、利用者側は待ち時間も減りますし、ドライバーも沢山の回数乗客を乗せることができ、収入アップに期待が持てます。
ですが、ドライバー側からしてみたら、何かマイリンに突出したものー高い報酬額や良い福利厚生などがなければマイリンに登録する・乗り換える利点はありません。

既にGrab・Uberが争奪戦を繰り広げている中、マイリンはどのようなドライバー獲得戦略を打ち出しているのでしょうか。
本業のタクシー事業で苦戦を強いられていて、2016年は営業利益が赤字で、そんなにテコ入れできなさそうですけど、、、。

もう1社、ベトナム大手のビナサンタクシーもバイタク事業への参入を検討しているという記事も目にしました。
バイタク戦国時代ですね。

さくらこはもう少しGrabとUberを使いながら、様子をみてみたいと思います。

 

 

↓ランキングに参加中!ぜひポチっとしてください↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-ライフスタイル
-,

執筆者:

関連記事

消えた洗濯物を取り戻せ!

こんにちは、さくらこです。 昨日のブログで、ハウスキーパーさんが交代になったこと、洗濯物が行方不明になったことをお伝えしました。 果たしてさくらこの洗濯物は見つかったのか?経過報告をしていきます。 ス …

テキーラ満載!ボリューム満点のメキシカン「Rico Taco」

こんにちは、さくこらです。 最近メキシカン食べてないなぁと思い、フラリと行ってきました。 スポンサーリンク こぶし大のブリトー しばらくすると運ばれてきました、ブリトー。 日本のコンビニで売っている、 …

ホーチミンでヘアドネーション@aguri Da familia

(2018年1月28日追記) 先日あぐりさんと偶然会い、無事にさくらこの髪の毛が日本経由で寄付された旨、共有いただきました! 改めてありがとうございます。 しかし、残念なことにあぐりさんが2月に帰国さ …

多彩なハンバーガーが揃う「Relish & Sons」

こんにちは、さくらこです。 先日美味しいハンバーガーを食べた!と友人に報告したら、よく行く美味しいハンバーガーのお店があるよと教えてもらったので、早速行ってきました。 二週連続でハンバーガー。。。 ダ …

ホーチミンで安住出来る家を見つけるまで

こんにちは、さくらこです。 前回のブログから少し間が空いてしまいましたが、今回はホーチミンでの家探しについて書いていきたいと思います。 物件探しの手順 いざ探そうと思っても、位置関係などが全くわからな …