キャリコンさくらこのホーチミン日記

♯アラサー♯ボンビーガール♯ベトナム♯ライフ♯キャリアコンサルタント

キャリア

赴任時日本から何を持ってくればいいのか?~女性編~

投稿日:2018年1月23日 更新日:

こんにちは、さくらこです。

年始からちらほらベトナムに赴任してくる方がいらっしゃり、逆に日本へ帰任される方もいらっしゃり、人の動きを感じる今日この頃。

弊社もハノイオフィスに1名、日本から赴任してきました。

さて、そんな中、嬉しいことにさくらこのブログの読者さんから、赴任時に関する問い合わせがあったので質問にお答えしていきます。

スポンサーリンク

何を日本から持っていけばいいのか?

確かに、私自身日本から赴任する時、何を持ってくればいいのか、わからないことだらけでした。
自分の経験や、他の、特に女性の赴任者から話を聞いていくと、赴任する時に日本から持っていった方がいいものは大きく2つあると思います。

(1)ストッキング

ベトナム人女性はストッキングを履く習慣がなく、皆さん生足です。
そのため、ストッキングは本当~になかなか売っていません。

大量買いしてくることをおすすめします。

ちなみに、さくらこのおすすめはこちら。
ブロンドールが出している5本指ストッキング&ソックス。

足先が5本指になっているのでムレにくく、つま先がオープンな靴を履いた時、足先が綺麗に見えます。
さくらこは普段パンツスタイルなので、ソックスタイプのものを大変重宝しています。
丈がひざ下までしかないので、ストッキングをお尻まで履いた時の違和感がありません!

そして生地がとっても丈夫なので、伝線知らず。
お値段はソックスタイプ1,500円、ストッキングで1,600円と大変高めではあるんですが、耐久性を考えたらこの値段は安いと思います。

(2)コンタクトレンズ

次に言われるのがコンタクトレンズ。


ベトナムでまだメジャーでないこともあり、病院で買えるらしいのですが、割高とききました。
日本であれば、大量買いをすると大分安くなると思うので、一気に買って持ってきてしまうのがいいと思います。

特筆すべきはこの2つで、あとは一般的な洋服や基礎化粧品類などでしょうか。
家具付きの家であることがほとんどなので、家具は必要ありませんし、大抵のものは揃います。

あ、あと忘れてはいけないのが女性ならではの生理用品。
ナプキン類は種類が豊富ですが、万が一タンポン派の方がいらっしゃれば、タンポンは売っているのを見たことがないので日本で買ってくることをおすすめします。

あくまでさくらこ個人の経験によるものなので、参考まで。

 

2018年1月27日追記:タンポンですが、ホーチミンでも手に入るところがあるとのこと。
ブログ読者のumr1231さんからご連絡をいただきました。
リサーチしてまたレポートします!
umr1231さん、ありがとうございます。

 

↓ランキングに参加中!ぜひポチっとしてください↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-キャリア
-, ,

執筆者:

関連記事

任意保険のありがたみ

こんにちは、さくらこです。 しばらく更新が滞りました。 滞った理由のひとつは独自ドメインを取得したので、その設定に手間取ったこと。 ふたつめは、実は手足口病にかかっていたことがあげられます。 手足口病 …

ベトナムのキャリアチャンス~日系業界編~

こんにちは、さくらこです。 これからの時期来年の春ごろの就職を目標に、ベトナムでの現地採用を検討している人もいるかと思います。 今日はベトナムでどんなキャリアチャンスがあるのかを紹介していきます。 募 …

年始に渡航予定の方に知っておいて欲しい、住民税のこと

  こんにちは、さくらこです。 今日は少し前に発覚した、住民税に関するちょっとした誤解について書いていこうと思います。 これからの時期、特に来年頭から海外就業をされる予定の方もいらっしゃると …

はじめての海外就職がホーチミンでよかった5つの理由~前編~

こんにちは、さくらこです。 さくらこがホーチミンに来て、早10ヶ月が過ぎました。 この10ヶ月を振り返り、改めて感じたことを徒然なるままに書いていきます。 スポンサーリンク ②食事が美味しい 長期で滞 …

はじめての海外就職がホーチミンでよかった5つの理由~後編~

こんにちは、さくらこです。 前編が好評だったため、はじめての海外就職がホーチミンでよかった5つの理由後編もアップしていきます。 スポンサーリンク ④チャレンジしやすい英語レベル さくらこはこれまで海外 …